忍者ブログ
関ジャニ∞について書いてます。 普通の日記もアリ。フリーダムにかいてまいります。
〓 Admin 〓
<< 06   2018 / 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     08 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はお疲れで感想書く気力がなかったのでちょっとおそくなりましたが・・・。


内博貴が最高で最強に男前でした。


昨日は開始5分で涙でした。

うっちーだけでなく基本的に青春物(特に部活とか)弱いんですよねー。
みんなが真剣に一つの方向に向かって進んでいこうとする中で挫折があったり・・・そういうのって自分が今までその身で体験してきたことだからなんか余計に感情移入できたりね。

ベタなドラマだけどさ。


まぁ、正直な話4夜で3年間分をっていうのはやっぱりちょっとキツかったかなぁと。
思わなくはないですけどもね。
メインストーリーをぐんぐん進めなきゃいけないからサイドストーリーがちょいちょい隠れちゃってるのですよねぇ・・・。
まぁ、時間が限られているからしょうがないのかもだけども。
恋愛模様も見えるような見えないような・・・・・

って感じだったけど、あそこであの一瞬しかださないならなくてもいいんじゃね?
とか思ったりねー。

あれが、連ドラだったらきっと構成はまたちがったんだろうねー。



まぁ、何はともあれうっちー復帰作お疲れ様でした!!
やっぱり、うっちーは光の当たる場所にいる人なんだなーって今回改めておもいましたよ。
いるだけで空気が華やかになる感じ。
これは生まれもった才能だと思うのです。

これからがどうなるかまだまだ見えない部分がたくさんあると思うけどいつか8人で笑う姿が見れますように!!
PR
あーもー・・・・


内博貴が大好きです!!!


今回は亮ちゃんは出てこなかったねー。
学校のシーンがメインだからね。
真剣な表情のうっちーが本当に男前でドキドキしてしまいます。

物語も佳境となってきてドキドキ。

そして、毎回涙ですよ。
うっちゃんの先生役がいいよなぁ・・・。
あの先生にはあんな過去があったとは。

いろいろ書きたいことがいっぱいだけども・・・・

感想はまた時間が出来たときに書きます!!



そうそう、ワッハッハーと誰よりもキミが好きだからとBJがDwango.jpでダウンロードできるようになりましたねー。



ささ、明日に備えて寝る準備しよー。
リピりながら・・・(笑)
今日も、今日とてうっちーは男前でした(礼)


あーもう、2日目で泣いたよ。
詳しいことはまた時間が出来たら書きますが・・・・。

いいねー、青春ものって元々結構すきなんですよねヾ(〃^∇^)ノ

今回は内亮のやりとりもあったりとかでね、もうねー大好きすぎるわ。


最後のね、みんなを応援しながら涙を流すうっちーが綺麗でね。
やっぱりこの子は王子なんだろうなーって思うのです。



あと2日楽しみー。

ドラマが全部終わったら原作を買おうかと思います。
原作も気になるのよね。




さてさて、メール待ちだったのですが、メールもきたのでそろそろ寝ることにします。
萌え苦しい〃´△`)-3ハゥー


実にうっちーが王子でして、もうたまらんわぁ・・・(*/∇\*)

うっちーが復帰後ちゃんと見たのはたぶん初めてで・・・・大人びたところも、かわらないところも・・・いっぱいいっぱい見れて。

一夜目からかなり満足!!


時間ができたら感想とかも書いていきますー。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あんけーと
ただいまお休み中。
発売予定 etc
11/22 47TOUR密着写真集発売!!
12/12 47TOURDVD『47』発売!!
12/17~23 横山裕ソロコンin松竹座決定!!


最新CM
[06/11 fx初心者]
[08/22 える]
[07/27 おばちゃん。]
[07/27 加藤さん。]
[07/18 おばちゃん。]
最新TB
プロフィール
HN:
らいむ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
めろ。
フリーエリア
Copyright(c) ∞のチカラ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]